トップ > 多文化共生最新情報 > 【2021年7月26日UP】研修「全国から寄せられる多言語医療相談から医療と生活を考える」のお知らせ
【2021年7月26日UP】研修「全国から寄せられる多言語医療相談から医療と生活を考える」のお知らせ
神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)から、研修についてのお知らせです。


—————————————————————-
◆テーマ: 「全国から寄せられる多言語医療相談から医療と生活を考える」
◆開催日時:2021年8月20日(金) 18:00~20:00
◆講  師:AMDA国際医療情報センター 佐藤 琴恵 氏
HP:AMDA国際医療情報センター

◆対 象 者: 神奈川県内各市区町村の外国人相談窓口関係者、NPO団体、医療関係者、通訳、市民団体、支援団体など
◆内  容:「訪日・在留外国人に日本人と変わらない医療を」
AMDA国際医療情報センターでは、電話医療相談・医療通訳を9言語で実施しています。
コロナ相談窓口緊急プロジェクトでは、全国から様々な相談が寄せられました。
国内外のコロナの感染状況や医療体制などの情報が飛び交う中、
医療関係者の声と患者や外国人住民の声を知り、
私たち支援者が心がけること、できる対応をいま改めて考えたいと思います。

1)講 義(約50分)
2)ワーク(約30分)
3)質疑応答・まとめ(約30分)

◇開催方法: オンライン会議システム(ZOOMを利用予定)にて実施します。
★入退場は自由ですが、アンケートへのご協力をお願いいたします。

◆受 講 料: 無料
◆定  員: 90名
◆申  込: こちらのフォームに入力 https://forms.gle/xyZYDnoGt4CiSgKR7
または、以下メールアドレス宛に、以下必要事項をご記入の上お申し込みください。
①氏名(ふりがな)②所属(役割)③メールアドレス(アクセス先送付)⑤講師への質問など
E-mail : tabunka■earthplaza.jp (※■を@に変えてください。)
※確認メール(フォームの場合は自動送信)が届きます。

◆お問合せ先:045-896-2896 (多文化共生チーム 上林) 
       E-mail : tabunka■earthplaza.jp (共通)(※■を@に変えてください。)
その他のおすすめ情報