外国人住民サポート

リニューアルしました『やさしい日本語でコミュニケーション〜外国人にわかりやすく情報を伝えるには』

やさしい日本語私たちの周りにある様々な情報は日本語が圧倒的に多く、外国人住民にはなかなか届きません。 必要な情報は翻訳することが望ましいのですが、すぐには実現が難しいときに情報を伝えるツールとして‘やさしい日本語’が役に立ちます。また、‘やさしい日本語’は、地域で生活する外国人住民と日本人が互いに歩み寄ってコミュニケーションを図るときにも大切な役割を果たします。このリーフレットでは、日常生活や災害時に、外国人住民に‘やさしい日本語’で情報を伝えるときのポイントを紹介しています。

■発行:2019年3月
■ダウンロード
→PDF 4in1
→PDF 2in1

「外国人住民サポートアイディア集」

外国人住民の定住化が進む中、生活の様々な場面で異なる文化や言語に配慮した対応が必要になることが増えてきました。
「外国人住民サポートアイディア集」は、「多言語情報」「防災・減災」「健康・保健」「出産・子育て」「コミュニティ」といったテーマで、外国人住民に対応する際のヒントや情報を紹介しています。

■発行:2014年3月

『みんなで育てる多文化共生 誰もがいきいきと心豊かに暮らせるかながわを目指して』

多文化共生を育むことをテーマとしたリーフレットができました。
地域のイベントで来場者に配布したり、セミナーの導入資料などにご活用ください。
下記からダウンロードできます。両面印刷(4つ折り)でご利用ください。

■発行:2015年3月
■ダウンロード
→PDF