【緊急対応】ウクライナ避難民支援相談窓口を設置します

かながわ国際交流財団は、神奈川県の委託により、2022年3月10日より、多言語支援センター内に「ウクライナ避難民支援相談窓口」を設置しました。県内在住のウクライナ人等からの神奈川県への避難受入れ及び生活に関する相談等に対応します。

〇窓口の開設:2022(令和4)年3月10日(木曜日)から
〇受付時間:9:00~12:00/13:00~17:15 ※平日のみ開設
〇窓口の場所:多言語支援センターかながわ
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター13階
〇相談方法:電話(045-316-2771)、来所 等
※来所をご希望の場合は事前に電話してください
※相談は無料です。通話料金はご負担ください
〇対  象:県内在住のウクライナ人等からの神奈川県への避難受入れ及び生活に関する相談等
※ご寄付や支援物資、住居、就労機会の提供の相談については、相談窓口ではお受けできません。なお、ウクライナ語ボランティアの支援のお申し出など、ウクライナ避難民支援事業全体に関するお問合せ等については、神奈川県国際課外国籍県民支援グループ(電話045-285-0543)へご連絡ください

〇対応言語:やさしい日本語、英語、ウクライナ語(予約制)
※現在、ウクライナ支援に関する英語ボランティアの登録は行っておりません