多文化共生セミナー開催事業 ~外国人とともに暮らすためには?~

概要

「多文化共生社会かながわ」の実現には、一人ひとりが地域住民として、近くで暮らす外国人の多様な文化的・社会的背景の違いを理解することが大切です。そこで皆さんが多文化共生社会の担い手となれるよう、日本に居住する人の国籍や民族が多様化している現実と、それに対応できていない外国人政策の現状、そして「共に生きる」ために私たち市民ができること、さらには具体的にできることの一つとして「やさしい日本語」の使い方などを知っていただくセミナーを開催します。多くの皆さんのご参加をお待ちしております。
※コロナウイルスの感染拡大に備え、入門編・実践編ともオンラインのみの開催にしております。
※入門編の鈴木先生、実践編の岩田先生の講演については、基本的な内容はこれまでに開催した多文化共生セミナーと同じものとなります。


2022年1月22日(土)開催 入門編~「多文化共生」ってどういうことだろう?【オンライン開催】

日時

2022年1月22日(土)14:00~16:00

参加費

無料

定員

オンライン「ZOOM」180名

内容

①講演:「多文化共生」って何だろう?
鈴木江理子さん(国士舘大学文学部教授)

②活動紹介:ホームステイを通して外国人と触れ合う機会をつくる取組
ワールドキャンパスいせはら 代表 越水真理さん

申込締切

1月19日(水)

共催

伊勢原市

2022年2月5日(土)開催 実践編~「やさしい日本語」を学んでみよう【オンライン開催】

日時

2022年2月5日(土)14:00~16:00

参加費

無料

定員

オンライン「ZOOM」180名

内容

①講演:「やさしい日本語」を使いましょう
岩田一成さん(聖心女子大学日本語日本文学科教授)
※岩田さんは、台湾からオンラインでの講演となります。

②活動団体紹介:外国ルーツの子どもと保護者へのサポートをする取組
はだの子ども支援プロジェクトゆう

申込締切

2月2日(水)

共催

伊勢原市

1月入門編&2月実践編チラシデータ


申込方法

下のボタンの参加申込フォーム、またはFAX・メールにて、お申し込みください。


FAX:045-620-0025/メール:tabunkares★kifjp.org(★マークを@に変えて送信してください)
FAX・メールでの申込みの際には、以下の内容をご記入ください。
・FAX・メールのタイトルは「多文化共生セミナー申込み」
・希望のセミナー(入門編または実践編)、氏名(ふりがな)、電話番号、メールアドレス、お住まいの自治体(市区町村のみ)、ご所属(任意) を明記

※コロナウイルスの感染拡大に備え、入門編・実践編ともオンラインのみの開催にしております。