多文化共生セミナー入門編を聴講するにあたっての参考文献

多文化共生セミナー入門編(7月31日)において、参加者の方々からセミナーの参考文献についてご照会がありました。講師(国士舘大学文学部教授 鈴木江理子氏)より、下記のとおり、参考文献のリストをいただきましたので、ぜひご活用ください。

入門編

・毛受敏浩・鈴木江理子編著『「多文化パワー」社会』(2007年、明石書店)
・宮島喬・鈴木江理子著『新版 外国人労働者受け入れを問う』(2019年、岩波書店ブックレット)
・鳥井一平著『国家と移民』(2020年、集英社新書)

子どもに関心がある方向け

・荒牧重人他編『外国人の子ども白書』(2017年、明石書店)
・毎日新聞取材班編『にほんでいきる』(2020年、明石書店)

理論編

・塩原良和著『共に生きる』(2012年、弘文堂)
・移民政策学会設立10周年記念論集刊行委員会編『移民政策のフロンティア』(2018年、明石書店)