外国人住民の方はこちら

湘南国際村アカデミア講演会「カフェ・インテグラル」
(当日オンライン&アーカイブ配信)

湘南国際村の関連機関などと協力して、国際的な情勢や社会動向を踏まえたテーマを取り上げて、オンライン講演会を開催します(全2回)。各講演会の終了後、期間限定にてアーカイブ配信もしますので、当日ご都合がつかない方もお申込みお待ちしています(お申込みの自動返信メールにて、当日オンライン&アーカイブ配信のURLをお送りします)。参加費無料。

①国際的な気候変動枠組み「パリ協定」の進捗~“地球沸騰化”と呼ばれる時代に学ぶ~【11月2日(木)19:00~20:15】
②こどもまんなか社会を目指して~私たち一人ひとりができること~【11月11日(土)14:00~15:30】

①国際的な気候変動枠組み「パリ協定」の進捗~“地球沸騰化”と呼ばれる時代に学ぶ~

【日時】2023年11月2日(木)19:00~20:15 ※アーカイブ配信は11月7~20日(予定)

【講師】梅宮知佐(地球環境戦略研究機関「気候変動とエネルギー」及び「生物多様性と森林」リサーチマネージャー)
●テーマ&概要
「国際的な気候変動枠組み「パリ協定」の進捗~“地球沸騰化”と呼ばれる時代に学ぶ~」
今年の夏は酷暑が続き、地球温暖化から地球沸騰化時代に突入したという声も聞かれました。国際的な取り決めであり、日本も締結国の一つとなっている「パリ協定」では、今年初めて、世界全体の対策の進捗を評価する仕組み「グローバル・ストックテイク」が実施されます。地球規模で進行している温暖化に対して、私たちの取組みの現在地を一緒に確認してみましょう。

【形式】 オンライン
【定員】40名(先着順)
【参加費】無料

【講師プロフィール】
国立環境研究所温室効果ガスインベントリオフィス、カセサート大学森林学部(タイ)勤務等を経て、2013年よりIGES勤務。パリ協定の効果的な実施に向けた国際協力の在り方に関する研究を行う他、東南アジア諸国を中心に気候変動・森林政策に関する能力構築支援プログラムの実施に携わる。国連食糧農業機構(FAO)、国連開発計画(UNDP)、国際協力機構(JICA)等と共同プロジェクトを実施する。

【主催】公益財団法人かながわ国際交流財団(KIF)/公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)
【協力】国立大学法人総合研究大学院大学/公立大学法人神奈川県立保健福祉大学/株式会社湘南国際村協会/湘南国際村事業発信強化委員会(予定)

②こどもまんなか社会を目指して~私たち一人ひとりができること~

【日時】2023年11月11日(土)14:00~15:30 ※アーカイブ配信は11月17~30日(予定)

【講師】新保幸男(神奈川県立保健福祉大学社会福祉学科長)
●テーマ&概要
「こどもまんなか社会を目指して~私たち一人ひとりができること~」
こどもに関する取組や政策を社会の真ん中に据える「こどもまんなか社会」の実現に向けて、この4月にこども家庭庁も発足しました。子育て真っ盛りあるいはその支援に関わる方、子育てが終わったけど何かお手伝いしたい方、そして未来を担うこどもたちをめぐる環境をよくすることで将来の日本社会の姿を考えたい方など、どうぞお気軽にご参加ください。

【形式】オンライン
【定員】40名(先着順)
【参加費】無料

【講師プロフィール】
専門はこども家庭福祉学。「児童虐待」「子育て支援」などについての研究を行う。今年4月に発足した内閣府こども家庭庁「こども家庭審議会委員」、同審議会「こどもの貧困対策・ひとり親家庭支援部会」(部会長)、こども家庭庁「こどもデータ連携ガイドライン検討会」(主査)。神奈川県「子ども・子育て支援推進協議会」(会長)。編著書に『子ども家庭福祉』『家庭支援論』等。

【主催】(公財)かながわ国際交流財団(KIF)
【協力】公立大学法人神奈川県立保健福祉大学/国立大学法人総合研究大学院大学/(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)/株式会社湘南国際村協会/湘南国際村事業発信強化委員会(予定)

申込方法

下のボタンの参加申込フォームからお申し込みください。
お申込みの自動返信メールにて、当日オンライン(Zoom)およびアーカイブ配信のURLをお送りします。
メールが届かない場合には、以下のアドレスまでご連絡ください。
問合せアドレス:academia★kifjp.org(★を@に変更してください)