Home > 理事長からのご挨拶

 かながわ国際交流財団は、『国際交流』を推進する中核的組織として、1977年(昭和52年)に神奈川県、県内市町村及び民間団体の出捐により設立されました。以来およそ40年、『国際協力』、『多文化共生』、『人材育成』、『学術・文化交流』などをキーワードに様々な活動を行ってまいりました。
 グローバリゼーションの進展は、数十年単位で地域社会に変化を与え続けています。人と文化の交流が増したことで様々な可能性が拡がる一方、経済面における格差や貧困の拡大など、影の部分がもたらす地域の課題にも取り組む必要があります。
 2016年から東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年までの期間、当財団の重点目標を『多様性を尊重する“かながわ”の人づくり・地域づくり』として、様々な事業を展開しています。国の内外を見渡し、他者に対する寛容や共に生きることの大切さが今こそ重要であると考えています。
 多様な人々と文化を受け入れる神奈川の魅力に磨きをかけ、さらなる発展に貢献できるよう、皆さまと共に力を尽くしてまいります。ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

理事長 高橋 忠生

PAGETOP
Copyright © Kanagawa International Foundation. All rights reserved.