【ミュージアム・サミット】
ミュージアムが社会を変える~文化による新しいコミュニティ創り~(初版年月:2015年1月)
地域に生きるミュージアム(初版年月:2013年2月)
100人で語る美術館の未来 〜作品と人をつなぐ回路の設計にむけて〜(初版年月:2011年2月)
ミュージアム新時代(初版年月:2009年3月)
ミュージアム・パワー(初版年月:2006年11月)
ミュージアムと地域社会 考察のためのヒアリング調査(初版年月:2011年4月)

【21世紀かながわ円卓会議】
地域再生の新戦略(初版年月:2010年3月)
解はひとつではない―グローバリゼーションを超えて(初版年月:2004年7月)
2016年度「21世紀かながわ円卓会議」報告書
2015年度「21世紀かながわ円卓会議」報告書 市民がともに学び、分かち合い、つくるまち~参加型の民主主義へ~
2014年度「21世紀かながわ円卓会議」報告書 多様性豊かな地域社会を自分たちで育てるには~地域社会を活性化させる民主主義~
2013年度「21世紀かながわ円卓会議」報告書 地域力をいかに育てるか~“分かち合い”で築くかながわの未来Ⅱ~
2012年度「21世紀かながわ円卓会議」報告書 地域力を鍛える~“分かち合い”で築くかながわの未来~
新しいかながわを築く 〜コミュニティを支える医療・教育・文化〜(初版年月:2012年3月)
築かれる都市と地域の未来 〜人の絆・文化の絆を紡ぐ〜(初版年月:2011年3月)
都市と地域の未来を拓く 〜まちづくり・ものづくり・ひとづくり〜(初版年月:2010年2月)
超大国のゆくえと日本の対応(初版年月:2005年8月)

【湘南国際村フォーラム】
広井良典さんが語る ケア・コミュニティ・自然 〜創造的定常経済システムへの展望〜(初版年月:2010年5月)
池内了さんが語る 地球市民として科学を見つめなおす(初版年月:2009年12月)

【非営利組織フォーラム】
私たちが担う公共空間(初版年月:2012年11月)
NPO・市民社会の未来を築く—非営利活動の正当性を問う(初版年月:2011年12月)
NPO・市民社会の未来を築く—市民が政治にかかわる3つのヒント(初版年月:2011年2月)
NPO・市民社会の未来を築く(初版年月:2010年2月)

【インタビュー集】
知をめぐる対話 vol.2(初版年月:2011年2月)
知をめぐる対話 vol.1(初版年月:2009年12月)


ミュージアムが社会を変える~文化による新しいコミュニティ創り~(初版年月:2015年1月)

福原義春 編
日本は東京五輪までに「文化大国」をめざすというが、文化の担い手であるミュージアムがその核くになるべきではないか。そのために行政や政治家はどのような役割を果たし、ミュージアムはどう変わり市民はどうかかわればよいのか?
—地域の文化を継承し次世代への夢を創造するミュージアムは、人びとの絆を深め新しいコミュニティを創り地域を活性化させる。ミュージアムこそが、人口減や低成長が続くこれからの日本社会を大きく変えるパワーになるのではないか。他の国との比較や国内で取り組んでいる事例をふまえて、参加者全員で熱く話し合った2日間の記録—
出版元:現代企画室
A5判・並製 / 232ページ / 本体価格2,000円+税
ISBN:978-4-7738-1501-62
※ご購入はお近くの書店へ、または出版社へお問い合わせください
詳細はチラシをご覧下さい。


地域に生きるミュージアム(初版年月:2013年2月)

福原義春 編
転換期の日本で、地域社会はミュージアムに何を求めているのか。ミュージアムは地域文化のために何ができるのか。 使う人、運営する人、作る人、さまざまな立場からミュージアムに関わる人々が集い、直面する課題解決のために話しあった討論の記録。
出版元:現代企画室
A5判・並製 / 225ページ / 本体価格2,000円+税
ISBN:978-4-7738-1301-2
※ご購入はお近くの書店へ、または出版社へお問い合わせください
詳細はチラシをご覧下さい。


100人で語る美術館の未来 〜作品と人をつなぐ回路の設計にむけて〜(初版年月:2011年2月)

福原義春 編
あなたにとって美術館とは? 2010年2月末に神奈川県・湘南国際村にて開催された「21世紀ミュージアム・サミット」の書籍化。「美術館の未来」をテーマにあらゆる分野の専門家を招き、徹底討論を行った。 美術館・教育関係者必読の一冊。
出版元:慶応義塾大学出版会
A5判・並製 / 236ページ / 本体価格2,500円+税
ISBN:978-4-7664-1809-1
※ご購入はお近くの書店へ、または出版社へお問い合わせください
詳細はチラシをご覧下さい。 


ミュージアム新時代(初版年月:2009年3月)

建畠 晢 編
美術館の進化が始まる! 世界の美術館に押し寄せる変化の波を、同時代に生きるフランス、アメリカ、スコットランド、中国、日本の美術館館長たちがいかに受け止め、自己革新に取り組んでいるのかを主題に徹底討論。第3回21世紀ミュージアム・サミットの記録。『ミュージアム・パワー』第二弾。
出版元:慶應義塾大学出版会
四六判・上製 / 348ページ / 本体価格2,500円+税
ISBN:978-4-7664-1608-4
※ご購入はお近くの書店へ、または出版社へお問い合わせください
詳細はチラシをご覧下さい。


ミュージアム・パワー(初版年月:2006年11月)

高階 秀爾、蓑 豊 編
21世紀、美術館は生き残る! 全国のミュージアム関係者、ミュゼオロジーの研究者たちが立ち上がる時期である。 そのエネルギーを少しでも注ぎたいのが本書のねらいであり、「ミュージアム・パワー」にした意図はそこにある。(「ミュージアム・サミットの意義」より)
出版元:慶應義塾大学出版会
四六判・上製 / 296ページ / 本体価格2,500円+税
ISBN:978-4-7664-1306-9
※ご購入はお近くの書店へ、または出版社へお問い合わせください
詳細はチラシをご覧下さい。


ミュージアムと地域社会 考察のためのヒアリング調査(初版年月:2011年4月)

「調査研究事業」として、2010年度に実施した「ミュージアムと地域社会 考察のためのヒアリング調査」報告書。
A4判・ソフトカバー / 134ページ / 500円
表紙・目次
→購入方法はこちら


地域再生の新戦略(初版年月:2010年3月)

諸富 徹
地域社会の荒廃が進んでいる。拡大する地域格差、グローバル化によりさらに進む産業空洞化、拡大する自治体の財政赤字……、その一方で、まがりなりにも地方分権が進み、これまで以上に各地域の自立が迫られている。
出版元:中央公論新社
四六判・ソフトカバー / 304ページ / 本体価格2,200円+税
ISBN:4120041042 978-4120041044
※ご購入はお近くの書店へ、または出版社へお問い合わせください

目次
第1章 グローバル化と拡大する地域格差
I  グローバル化とは何か
II  地域格差は拡大したか?
III 地域政策の再構築
第2章 持続可能な地域発展に向けた財政構造改革
 —長野県とEUにみる「公的投資」の再構築
I 「政策実験」としての長野県財政構造改革
II EU結束基金と地域の持続可能な発展
第3章 持続可能な発展へ向けた地域戦略
I   中山間地域の持続可能な発展—愛媛県内子町
II  商業地域の再生と歴史性・文化性—長浜市・黒壁
III 大都市地域の持続可能な発展と「創造性」—横浜市
第4章 グローバル化時代の新しい地域発展モデル
I  地域発展の共通要素
II  社会関係資本への投資
III グローバル化時代における発展概念再考
付記 樺山紘一


解はひとつではない―グローバリゼーションを超えて(初版年月:2004年7月)

青木 保 (著)、五十嵐 武士 (著)、岡本 真佐子 (著)、片倉 もとこ (著)、李 御寧 (著)、福原 義春 (編集)、樺山 紘一 (編集)
「グローバリゼーション」をテーマに2000年度から2002年度までの3年間にわたって開催した円卓会議の記録。
出版元:慶應義塾大学出版会
A5判・ソフトカバー / 368ページ / 本体価格2,800円+税
ISBN:4766410769 978-4766410761
※ご購入はお近くの書店へ、または出版社へお問い合わせください

《編者紹介》
福原義春(ふくはら よしはる)資生堂名誉会長。1931年、東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業、資生堂入社。社長・会長を歴任後、2001年より現職。かながわ学術研究交流財団理事長、内閣府男女共同参画会議議員、東京芸術大学理事、企業メセナ協議会会長兼理事長、東京都写真美術館館長ほか、公職多数。
主な著書に『多元価値経営の時代』『会社人間、社会に生きる』『蘭学事始』『福原義春の講演』など。
樺山紘一(かばやま こういち)国立西洋美術館長。1941年、東京生まれ。 専門は西洋中世史、西洋文化史。東京大文学部学卒業、同大学院修士課程修了。京都大学助手、東京大学助教授・教授を歴任。2001年7月より現職。主な著書に『ゴシック世界の思想像』『カタロニアへの眼』『西洋学事始』『ヨーロッパの出現』『ルネサンスと地中海』など。


2016年度「21世紀かながわ円卓会議」報告書

県内自治体(藤沢市・鎌倉市・小田原市)の取組みも参考にしながら、コミュニティのあるべき姿を考えた4回シリーズの記録です。
表紙・裏表紙・目次・はじめに
→購入方法はこちら


2015年度「21世紀かながわ円卓会議」報告書 市民がともに学び、分かち合い、つくるまち~参加型の民主主義へ~

市民による主体的なまちづくりに向けて、地域における多様な意見を反映させる自治体の制度に着目し、その取組みを参照しつつ、参加型の民主主義のあり方について考えました。基調講演は三鷹市長の清原慶子氏。
表紙・裏表紙・目次・はじめに
→購入方法はこちら


2014年度「21世紀かながわ円卓会議」報告書 多様性豊かな地域社会を自分たちで育てるには~地域社会を活性化させる民主主義~

多様性豊かな地域社会をつくるために求められる民主主義や市民社会の姿と、その担い手をいかに育てていくのかについて多様な視点から検討しました。基調講演は、前滋賀県知事の嘉田由紀子氏。
表紙・裏表紙・目次・はじめに
→購入方法はこちら


2013年度「21世紀かながわ円卓会議」報告書 地域力をいかに育てるか~“分かち合い”で築くかながわの未来Ⅱ~

制度、主体、機能という3つの切り口から、自治体やNPOなどの取組みを参照しつつ、地域力を育てるために必要となるものについて考えました。基調講演は、哲学者の内山節氏。
表紙・裏表紙・目次・はじめに
→購入方法はこちら


2012年度「21世紀かながわ円卓会議」報告書 地域力を鍛える~“分かち合い”で築くかながわの未来~

「“分かち合い”で築くかながわの未来」をサブタイトルに、建築家・伊東豊雄氏の基調講演や県内での活動事例報告などを踏まえ、多様な視点から「地域力を鍛える」ための鍵を考えました。
表紙・裏表紙・目次・はじめに
→購入方法はこちら


新しいかながわを築く 〜コミュニティを支える医療・教育・文化〜(初版年月:2012年3月)

2011年11月に開催された21世紀かながわ円卓会議の講演概要。実務家・研究者の講師陣に加え、県内事例を織り交ぜ、コミュニティについて多様な視点からアプローチ。
A4判・ソフトカバー / 63ページ / 400円
表紙・目次
→購入方法はこちら


築かれる都市と地域の未来 〜人の絆・文化の絆を紡ぐ〜(初版年月:2011年3月)

2010年3月に開催された21世紀かながわ円卓会議「築かれる都市と地域の未来〜人の絆・文化の絆を紡ぐ〜」(第3次シリーズ「新しい都市と地域」第2回) における講演記録をもとに、加筆・修正した講演概要。
A4判・ソフトカバー / 75ページ / 400円
表紙・目次
→購入方法はこちら


都市と地域の未来を拓く 〜まちづくり・ものづくり・ひとづくり〜(初版年月:2010年2月)

2009年3月に開催された「21世紀かながわ円卓会議」における多彩な講師による講演概要。
A4判 / 48ページ / 300円
表紙・目次
→購入方法はこちら


超大国のゆくえと日本の対応(初版年月:2005年8月)

「21世紀かながわ円卓会議−21世紀を構築する−第1回『超大国のゆくえと日本の対応』」における主要な発言をまとめた、講演・概要記録です。
A4判・ソフトカバー / 99ページ / 無料・絶版
■ダウンロード
→PDF


広井良典さんが語る ケア・コミュニティ・自然 〜創造的定常経済システムへの展望〜(初版年月:2010年5月)

2009年7月に開催した湘南国際村フォーラムにおける、広井良典氏(千葉大学教授)による講演記録をもとに加筆・修正したもの。
A5判 / 46ページ / 300円
表紙・裏表紙・目次・はじめに
→購入方法はこちら


池内了さんが語る 地球市民として科学を見つめなおす(初版年月:2009年12月)

2008年12月に開催した湘南国際村フォーラムにおける、池内了氏(総合研究大学院大学葉山高等研究センター長)による講演記録をもとに加筆・修正したもの。
A5判 / 42ページ / 300円
表紙・裏表紙・目次・はじめに
→購入方法はこちら


私たちが担う公共空間(初版年月:2012年11月)

2012年3月3日に横浜市内で開催された「第1回かながわ非営利組織フォーラム」の講演記録をもとにした報告書です。
A5判 / 64頁 / 300円
表紙・はじめに・目次
→購入方法はこちら


NPO・市民社会の未来を築く—非営利活動の正当性を問う(初版年月:2011年12月)

2011年2月に開催した第4回かながわ非営利組織セミナーの記録集。
自分たちの活動がなぜ“正当である”といえるのか—? NPOと行政の協働の現状と課題とは? 市民社会における「非営利活動」の意味は? 多文化共生分野における行政とNGOの協働の現状とは—
A4判・ソフトカバー / 66ページ / 500円
はじめに・目次
→購入方法はこちら


NPO・市民社会の未来を築く—市民が政治にかかわる3つのヒント(初版年月:2011年2月)

2010年3月に開催した第3回かながわ非営利組織セミナーの講演録をもとに加筆・修正した記録集。
A4判・ソフトカバー / 56ページ / 400円
はじめに・目次
→購入方法はこちら


NPO・市民社会の未来を築く(初版年月:2010年2月)

2009年2月に開催したかながわ非営利組織セミナーの記録集。「公共」の担い手としてのNPOのあり方を問い、市民社会の未来像を模索する。
A4判・ソフトカバー / 78ページ / 500円
はじめに・目次
→購入方法はこちら


知をめぐる対話 vol.2(初版年月:2011年2月)

インタビュー集の第2弾。2009〜10年度にKIFのニュースレターに掲載されたものを集録。
A4判・ソフトカバー / 56ページ / 400円
表紙・目次
→購入方法はこちら


知をめぐる対話 vol.1(初版年月:2009年12月)

財団ニュースレター掲載のインタビュー集。
A4判・ソフトカバー / 70ページ / 500円
表紙・目次
→購入方法はこちら

PAGETOP
Copyright © Kanagawa International Foundation. All rights reserved.