Home > お知らせ > 「外国人住民子育て応援キット」の配布について

「外国人住民子育て応援キット」の配布について

当財団では、外国人住民が必要な情報と支援を得て安心して子育てを行う環境を整備するために、「外国人住民子育て応援キャンペーン」を実施し、企業・団体のご協力を得て「外国人住民子育て応援キット」を普及することにいたしました。
「子育て応援キット」には外国人が日本で出産・子育てする手順をわかりやすく示した「子育てチャート」をはじめ、「多言語医療問診票」や多言語による情報提供サービスの案内が封入されており、妊娠初期に支援者と一緒に内容を確認することにより、一連の子育ての手続きやサービス利用を促進できればと考えております。
多言語で子育て情報を必要な方がいらっしゃいましたら、ご紹介ください。

<外国人住民子育て応援キットの概要>
【対象者】神奈川県在住の外国人・外国につながる方で、多言語による出産・子育て情報を必要とする方
【対象言語】6言語(中国語・タガログ語・ベトナム語・ポルトガル語・スペイン語・英語)
【内容】子育てチャート、産前・産後確認シート、多言語医療問診票(産婦人科・小児科)、多言語ナビかながわのチラシ、INFO KANAGAWAのチラシ
【配布場所】県内市町村母子手帳交付窓口、協力医療機関(産婦人科・小児科)、多言語支援センターかながわ(外国人住民へ窓口で配布)
※役所・医療機関によって設置状況は異なります。
【配布期間】平成30年3月まで(在庫がなくなり次第終了)
【参照サイト】外国人住民子育て支援サイト http://www.kifjp.org/child/supporters

その他のおすすめ情報 news
2017/07/24 40周年 「40年のあゆみ」第5回記事を掲載しました
2017/07/24 40周年 「40年のあゆみ」第4回記事を掲載しました
2017/06/28 多文化共生 【締切りました】「外国人の子ども白書」出版記念フォーラム 『外国につながる子どもたちが希望をもてる社会をめざして ~発達段階に応じた支援を考える~』
2017/06/23 共通情報 松田町国際交流コーディネート業務の受託者を募集しています。
2017/06/12 多文化共生 【支援者向け(母子保健)】産前・産後確認シートを作成しました。
2017/06/01 学術文化交流 MULPA(マルパ) Museum Unlearning Program for ALL みんなで“まなびほぐす”美術館ー社会を包む教育普及事業ー フォーラムを開催します。
2017/05/29 学術文化交流 講演会「私たちはいかにして分断を超えられるのか」参加者募集中!
2017/05/26 多文化共生 「外国人住民子育て応援キット」の配布について
2017/05/11 共通情報 神奈川県高等学校教職員組合さまからご寄付をいただきました。ご支援ありがとうございます。
2017/05/11 共通情報 生活協同組合ユーコープさまからご寄付をいただきました。ご支援ありがとうございます。
2017/05/10 40周年 「40年のあゆみ」第3回記事を掲載しました
2017/04/20 共通情報 公益社団法人神奈川県医師会様からご寄付をいただきました。ご支援ありがとうございます。
2017/04/13 人材育成 国連大学グローバル・セミナー第33回湘南セッションの募集を開始しました!
2017/04/13 多文化共生 「外国人住民のための子育て支援サイト」ができました
2017/04/11 40周年 「40年のあゆみ」第2回記事を掲載しました
2017/04/06 共通情報 一般社団法人横浜市医師会さまからご寄付をいただきました。ご支援ありがとうございます。
2017/04/03 多言語支援センター 多言語ナビにスペイン語が加わりました(言語と曜日をご確認ください)
2017/03/16 共通情報 日本労働組合総連合会神奈川県連合会さまからご寄付をいただきました。ご支援ありがとうございます。
2017/03/16 共通情報 在日本大韓民国民団神奈川県地方本部さまからご寄付をいただきました。ご支援ありがとうございます。
2017/03/08 40周年 「40年のあゆみ」第1回記事を掲載しました
PAGETOP
Copyright © Kanagawa International Foundation. All rights reserved.