Home > お知らせ > 『INFO KANAGAWA』のアンケートへの協力をありがとうございます(結果の報告)

『INFO KANAGAWA』のアンケートへの協力をありがとうございます(結果の報告)

多言語情報メール「INFO KANAGAWA」をより良いサービスにするために、10月1日~14日の期間に、登録者を対象にアンケートを実施しました。
登録者2,059人(2014年10月1日現在)のうち、94人から回答をいただきました。
ご協力ありがとうございました。
アンケートの結果をご報告します。

1.回答言語

スペイン語 28名 英語 24名 日本語 18名 ポルトガル語 15名
中国語 6名 タガログ語 3名  

2.性別

男性 40名 女性 54名

3.年代

10代 2名 20代 9名 30代 29名 40代 31名
50代 15名 60代〜 8名  

4.住まい

横浜市 30名 川崎市 5名 相模原市 5名 それ以外の
県内市町村
44名
東京都 6名 その他 4名  

5.役に立った記事(複数回答可)

防災
(地震・台風)
74名 医療 57名 イベント 54名 各種制度 53名
子どもの教育 51名 季節ごとのお知らせ、注意喚起 48名 通訳・翻訳
サービス
48名 相談窓口 43名
労働 41名 日本語教育能力検定・日本語講座 40名 住まい 35名 介護 22名

6.INFO KANAGAWAで知らせてほしい情報(自由記述)

英語版読者からの回答
・県の経済、都市改善活動
・英語で話せる住民との交流
・美術・芸術イベント情報
・現在のニュースや周りで行われていること:たとえばデング熱や子どものための安全情報
・神奈川県での観光
・保育所に入所するため英文申請書について
・神奈川県の小さな町に関する具体的な情報
・外食
・医療、学校、住居に関する情報、子どもの教育の情報
・日本語レッスン
・小学校制度、税金
・外国籍県民が得られる電車の割引に関する情報や、サイクリングルートの情報
・市民農園に申請する方法
・社会に関する一般住民が必要とする情報
・医療(入院を含む)、銀行や商業関係情報
・年金や国民保険に関する情報、神奈川県民が必要とする情報

スペイン語版読者からの回答
・いじめや虐待の場合に相談できる電話番号の情報
・日本語、あるいは他の内容のインターネット講座があればと思うが・・・
・日本語講座、その他に学習できる講座
・外国人のためのスポーツ
・言語教室、労働関連のテーマ
・今年の4月から実施されている給付支援、そして住居について。現在住んでいる家は部屋が二つだけで、子どもたちが成長していてどんどん狭くなっている。子どもたちのため、引っ越したいと思う。ありがとうございます。
・日本文化について情報を受信したい。
・無料法律相談:1)年金(国民・厚生)、2) 所得税の最低納付額、又は所得税の控除について
・シングルマザーに対する国の支援について知りたい、そして入管関連の事、例えばビザの更新の為の要件や書類について、最後に日本語のレッスンを受けたいのですが、6歳の子どもがいて、預かってもらえる人が居ない。
・多文化イベントに関しては1ヶ月前に知らせてほしい。私はジャーナリストなので日程調整をする必要があるので。
・災害や緊急時(地震、台風など)の避難区域を知る事。
・受け取る権利のあるサービスや手当。観光とイベント
・死亡した場合の健康保険、年金
・何でも、掲載されるもの全てに価値ありです
・日本の観光
・重要な情報を送って下さって、心から感謝しています。

ポルトガル語版読者からの回答
・政治・ブラジルの税金、ボランティア グループ
・東京と神奈川で無料で受けられる講習会
・外国人のために行われる講習会・英語で授業を受けられる外国人用の学校
・市町村で受けられる援助について知りたい。市民税についても知りたいし、どんな理由で免除されるか ・保護者が働いている間こどもが通えるフリースクールですが、なんで子供一人に対して35,000円の月謝が請求されるのですか?入国管理局へ孫の在留資格の更新手続きのために行ったとき、フリースクールは政府から支援を受けているので私は何も払わないでいいと言われました。
・発達障害がある子どものための教育

にほんご版読者からの回答
・法律や医療相談
・観光や季節ごとの情報や注意
・新しい在留管理制度
・発信情報は今でも十分だと思いますが、メールに画像などを使って発信してほしいです。
・イベントなど
・多言語化されている身近な生活情報など
・神奈川県は広いので、全ての情報を網羅し、発信するのは大変かと思いますが、なるべく多くの情報を知らせてほしい。例えば、もし自分の住む場所に近いところでイベントがあれば参加したい。
・外国人にとって必要な情報。役に立つ情報。
・無料の日本語教室や外国人と結婚した日本人配偶者のための日本語教室とかやってほしい
・特別ありませんが今まで十分だと思います。ありがとうございます。
・いつも貴重な情報を発信くださり、ありがとうございます。県が担当する事業等の情報は参考になります。災害や注意喚起についての情報発信は有り難いです。これからもよろしくお願いします。
・県内各市の外国人支援のための情報発信状況を知りたい。

その他のおすすめ情報 news
2019/08/09 多文化共生 外国人住民子育て支援事業|支援者向けフォーラムお知らせ<キャンセル待ちとなりました>
2019/07/17 人材育成 インターナショナル・カフェ(第2回)7/21 会場の変更について
2019/06/24 共通情報 当財団ウェブサイトに広告を掲載しませんか?
2019/06/03 学術文化交流 フォーラム「マルパ実践報告フォーラム2019・小田原市文化セミナー特別編」を小田原市民会館小ホールで開催します!(2019年7月20日)
2019/05/28 多言語支援センター 2019年6月3日(月)から11言語で対応します
2019/05/15 人材育成 インターナショナル・カフェ(第2回)7/21開催!「英語で学ぶオリンピック・パラリンピック〜スポーツを通じてつながる世界と神奈川」高校生の参加者募集
2019/05/15 人材育成 インターナショナル・カフェ(第1回)6/1開催!「日本で働くYouに聞いてみよう!」高校生の参加者募集
2019/04/26 多言語支援センター ゴールデンウィーク お休みのお知らせ
2019/04/25 共通情報 在日本大韓民国民団神奈川県地方本部さまからご寄付をいただきました。ご支援ありがとうございます。
2019/04/17 40周年 「40年のあゆみ」第15回(最終回)「多文化ソーシャルワークから子育て支援事業へ」を掲載しました
2019/04/12 共通情報 生活協同組合ユーコープさまからご寄付をいただきました。ご支援ありがとうございます。
2019/04/10 多文化共生 リニューアルしました「やさしい日本語でコミュニケーション~外国人にわかりやすく情報を伝えるには~」
2019/04/04 共通情報 国連大学グローバル・セミナー第35回湘南セッションの募集を開始しました!
2019/03/25 人材育成 神奈川県内の高校等の国際教育をサポートします。~2019年度「講師派遣」の実施校を募集~
2019/03/04 多文化共生 「外国人住民の妊娠から子育てを支えるガイドブック~母子保健・子育て支援でできる多文化共生の4つのカギ」を発行しました。
2019/02/22 共通情報 神奈川県高等学校教職員組合さまからご寄付をいただきました。ご支援ありがとうございます。
2019/02/21 40周年 「40年のあゆみ」第14回「外国につながる子ども・若者の未来を支える取り組み」を掲載しました
2019/02/20 共通情報 かながわ教職員組合連合さまからご寄付をいただきました。ご支援ありがとうございます。
2019/02/07 学術文化交流 ワークショップ・外国につながる若者のための風景写真の撮影会「多文化ユース・フォトセッションin三浦半島」を開催します(参加者募集)!!
2019/01/18 共通情報 まつだ国際化推進フォーラム「2020年代の世界とMATSUDA」を開催します。
PAGETOP
Copyright © Kanagawa International Foundation. All rights reserved.