トップ > 多文化共生最新情報 > 災害時外国人支援研修2019「大阪北部地震から学ぶ 災害時の外国人支援とは」参加者募集(横浜市)
災害時外国人支援研修2019「大阪北部地震から学ぶ 災害時の外国人支援とは」参加者募集(横浜市)
(主催者からのメッセージ)

2018年大阪北部地震時の外国人住民の動向と、外国人被災者への支援活動をふりかえりながら、災害時における外国人支援のあり方や支援から見えてきた課題、平時からのネットワークの重要性等について、お話しいただきます。

講師 吉川 友香 氏 (公財)大阪府国際交流財団 総括企画員

●日時
2019年10月16日(水)18:30~20:00(開場18:15)

●場所
かながわ県民センター15階 会議室
(JR・私鉄「横浜駅」西口・きた西口から徒歩5分
横浜市営地下鉄「横浜駅」地下鉄出口8から、地下街をとおり「中央モール」を左折し、「北6」出口を出て、徒歩2分)
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

●対象
・災害時の通訳ボランティア活動に関心のある方
・神奈川県災害多言語支援センター登録ボランティア
・外国籍県民支援にかかわっている方
・県内市町村・国際交流協会関係者等

●申込み
メールに、①お名前、②(お名前の)ふりがな、③電話番号、④住所(区・町まで)、⑤所属(あれば) を書いて、saigai★kifjp.org までお申し込みください。
(★を@マークに変えてください)

●定員
30名(先着順)

●参加費
無料

●主催・問い合わせ先
公益財団法人かながわ国際交流財団(KIF)
多文化共生・協働推進グループ
TEL: 045-620-4466(土日祝日を除く 8:45~17:30)

●ちらし
http://www.kifjp.org/wp/wp-content/uploads/2019/09/KIF_saigai_kenshu2019.pdf

●財団facebook
https://www.facebook.com/kanagawaIF/posts/2432064340205660

※本研修は、かながわ国際交流財団が神奈川県から委託を受けて実施するものです。
その他のおすすめ情報