トップ > 多文化共生最新情報 > 体験して学ぶ!多言語スタッフのための日本語講座(横浜市神奈川区)
体験して学ぶ!多言語スタッフのための日本語講座(横浜市神奈川区)
体験して学ぶ!多言語スタッフのための日本語講座
※2018年度“多言語支援センターかながわ”提供研修<無料です>

外国人が日本語中心の社会で困ったとき、多言語スタッフは生活情報の提供や通訳などでその人を支えています。支えるためには、外国人(相談者)のことばで困っている内容を聞き取り、日本語で解決方法を話し合う能力が必要です。
この日本語講座では、聞き取った内容を日本語でわかりやすく伝える力を伸ばすことを目的として、話したり書いたり体験しながら、仕事に必要なことを学びます。今、多言語スタッフとして相談業務をしているかた、またこれから仕事をしてみたいと思っているかた、いっしょに日本語能力の向上に挑戦しませんか?

●日時 2018年10月27日(土)10:30〜12:00
●場所 かながわ県民センター 12階 第1会議室
(「横浜駅」西口・きた西口から歩いて5分)
●講師 村上まさみ(神奈川県立国際言語文化アカデミア)
●料金 無料
●定員 20名 ※定員になったら締め切り、ホームページでお知らせします。
●対象者
☆ 外国につながりがあり自治体や国際交流協会などで通訳・相談・受付などの仕事をしている人
☆ 外国につながりがあり、将来、上記の仕事ができればと考えている人
●申込方法
メールやFAX で (1)名前 (2)住んでいる市町村 (3)電話番号(4)メールアドレス (5)所属 をお知らせください。所属は今どこかで活動をしていたら書いてください。申し込みを受け取ったらこちらから受付完了のご連絡をします。連絡がなければ電話で確認をお願いします。
●申込み・問合先
公益財団法人かながわ国際交流財団(担当:藤分・諏訪)
TEL: 045-620-4466(多文化共生・協働推進グループ)
FAX: 045-620-0025
EMAIL: tabunka★kifjp.org ※メールを送るとき★を@に変えてください
。 ※公益財団法人かながわ国際交流財団/神奈川県立国際言語文化アカデミアによる共催事業です。
その他のおすすめ情報