トップ > 多文化共生最新情報 > 災害用チェックリスト「災害への備えは大丈夫?」を、あらたに韓国・朝鮮語、ネパール語、タイ語、インドネシア語、カンボジア語、ラオス語で作成しました(多言語支援センターかながわ)
災害用チェックリスト「災害への備えは大丈夫?」を、あらたに韓国・朝鮮語、ネパール語、タイ語、インドネシア語、カンボジア語、ラオス語で作成しました(多言語支援センターかながわ)
「災害(さいがい)へのそなえは大丈夫(だいじょうぶ)?」(全12言語)

災害用(さいがいよう)のチェックリストを、韓国・朝鮮語、ネパール語、タイ語、インドネシア語、カンボジア語、ラオス語で、あらたに作成しました。

地震(じしん)は いつ おきるか、わかりません。

日ごろから、水、たべもの、くすり、ライトなど、避難(ひなん)する[にげる]とき、もちだすものを バックにいれて おきましょう。
ちかくにある「避難所(ひなんじょ)」も かくにんしてください。

地域(ちいき)や自治会(じちかい)の防災訓練(ぼうさいくんれん)などでも活用(かつよう)できます。

「災害への備えは大丈夫?」(言語別)
http://www.kifjp.org/kcns/guide_japanese/#ks
言語:日本語、中国語、韓国・朝鮮語(*)、英語、タガログ語、ベトナム語、ポルトガル語、スペイン語、ネパール語(*)、タイ語(*)、インドネシア語(*)、カンボジア語(*)、ラオス語(*)
*新しく作成した言語です。

●発行:多言語支援センターかながわ(公益財団法人かながわ国際交流財団)
その他のおすすめ情報