トップ > 多文化共生最新情報 > セミナー「在日ミャンマー人の抱える問題と思い~定住支援の現場から~」が開催されます。
セミナー「在日ミャンマー人の抱える問題と思い~定住支援の現場から~」が開催されます。

(主催者からのメッセージ)

リンクトゥミャンマーは、よこはま国際フォーラム2018にてセミナーを開催いたします。
在日外国人の想いや問題について、理事長深山沙衣子が語ります。
日本に住む外国人やミャンマー人について直接話を聞き、質問ができる大変良い機会です。
どうぞお見逃しなく!

●内容:
日本に住んでいる外国人は、何を思い、何に困り、何を求めているのでしょうか。
リンクトゥミャンマーには、来日して間もないミャンマー人からのみでなく、在日歴の長い人々からの相談を日々受けています。
講座では、相談内容や問題解消までの道のりを具体的にご紹介いたします。
それをもとに、異なる背景を持つ人々がともに生きていくために必要な姿勢や考え方を、一緒に模索します。

●日時:2018年2月3日(土) 13:10~14:00
●場所:JICA横浜 4F セミナールーム4
(JR桜木町駅から徒歩15分、みなとみらい線馬車道駅から徒歩8分)
横浜市中区新港2-3-1
●対象:ミャンマーや多文化共生に関心のある方
●お申込みとその他詳細は、横浜国際フォーラム2018のウェブサイトをご覧ください。
http://yokohama-c-forum.org/wpforum/
●主催:よこはま国際フォーラム2018プロジェクト
●この講座に関するお問い合わせ先:
特定非営利活動法人リンクトゥミャンマー
Tel&Fax:(045) 567-5858 
Email:info★npoltm.org
※メールを送るときは★を@マークに変えてください。
●団体HP:https://www.npoltm.org/

その他のおすすめ情報