トップ > 多文化共生最新情報 > 「外国人住民のための子育てチャート~妊娠・出産から小学校入学まで~」を6言語で作成しました
「外国人住民のための子育てチャート~妊娠・出産から小学校入学まで~」を6言語で作成しました

公益財団法人かながわ国際交流財団は、外国人保護者のために、6言語で「外国人住民のための子育てチャート~妊娠・出産から小学校入学まで~」を作成しましたのでご案内いたします。
神奈川県内で生まれている子供の22人に1人は両親どちらかが外国人です。(平成26年人口動態統計)

日本での子育ての流れは母国とは大きく異なる場合が多く、日本語が不自由な保護者にとっては、複雑で分かりにくく、不安を抱える人が多く存在します。 そこで、当財団は、外国人保護者が安心して子育てをできるように、妊娠・出産時から小学校入学までのながれを日本人支援者と外国人保護者が一緒に確認できるチャートを6言語で作成しました。県内市町村窓口、医療機関、子育て支援関連機関などでご活用いただけると幸いです。

●発行:2016年11月
●言語:中国語、タガログ語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、英語(すべて日本語併記)
●ダウンロード
http://www.kifjp.org/child/chart

その他のおすすめ情報