トップ > 多文化共生最新情報 > 2016年度「かながわ民際協力基金」の助成事業が決定しました。(5事業に助成します)
2016年度「かながわ民際協力基金」の助成事業が決定しました。(5事業に助成します)

助成が決まった団体の皆さんと
水田専務理事

今年度のかながわ民際協力基金の助成事業が決定し、先日、助成団体に対して助成決定通知の授与を行いました。この基金は、1993年に神奈川県と民間からの資金を原資として創設され、外部の識者による審査委員会で審査し、国内外で実施する先進的な事業に、毎年、約20万円~200万円を助成しています。

これまでに、助成件数135件、総額約1億6千万円の助成を行いました。(2016年3月31日現在)
今年度は「多文化共生の地域社会づくり応援事業」に4件、「国内協力事業」に1件の助成が決まりました。今回、助成が決定した事業は本年10月1日から翌年9月30日までの間に、県内の事業対象地域で順次実施されます。

次の申請受付は2017年5月1日から5月31日までです。助成制度の運営を通じて、県内NGO等の活動を応援し、連携を促進していきたいと思います。

団体名と事業名(5団体)

  団体 事業名 助成額
国内協力 わたぼうし教室 フィリピン等「外国にルーツがある中学生」のための英語による学習支援教室事業 387,000円
多文化共生の
地域社会づくり
(特活)在日カンボジアコミュニティ 在日カンボジア人の日常生活を向上及び明るい日本社会につなぐ事業 200,000円
SONRISA(ソンリサ) 南米人コミュニティに対するCAC(Creative Art for Communication)ワークショップ 及びリーダー養成のための全6回のトレーニングコース 200,000円
(特活)在日本ラオス協会 在日ラオス人の子どもたちや若い世代へのラオス文化継承と大人への日本での暮らし方を学ぶ機会を提供する事業 200,000円
カムオン・シェシェ 外国人養育者の地域相互扶助グループの立ち上げと事業化 200,000円


SONRISA

(特活)在日カンボジア
コミュニティ

わたぼうし教室


カムオン・シェシェ

(特活)在日本ラオス協会
その他のおすすめ情報