トップ > 多文化共生最新情報 > 「カラカサン2016総会企画:公開フォーラム」 ” 多様性の豊かさを受け入れる Embracing Our Cultural Diversity”が開催されます。
「カラカサン2016総会企画:公開フォーラム」 ” 多様性の豊かさを受け入れる Embracing Our Cultural Diversity”が開催されます。

(主催者からのメッセージ)
今年のカラカサンの総会企画の公開フォーラムでは、映画「バベルの学校」の上映と、日本に生きるダブルの子どもたちの声を聞きます。「多様性」とは何か、その豊かさを受け入れる社会を私たちはどのように築いていけるのか、ワークショップをつうじて共に考えてみたいと思います。

This year KALAKASAN wants to affirm that diversity is a gift to society rather than a block. At this Assembly we will show the documentary, “School of Babel,” which documents the experiences of students in Paris coming from various countries to reside in France. We have also invited bicultural youth in Japan to reflect with us regarding this film. Let us learn from their experiences towards making multiculturality in Japanese society a reality.

「カラカサン2016総会企画:公開フォーラム」
”多様性の豊かさを受け入れる Embracing Our Cultural Diversity” 
–Featuring Documentary Film : School of Babel Reflections by Bi-cultural Youth Speakers

●日時:2016年3月12日(土)10:00-4:00(9:30受付) Date:March 12, 2016 10:00 AM-4:00 PM
●参加費:¥1,000 (with obento)
●会場:カトリック鹿島田教会 (川崎市幸区下平間 143,JR 南武線鹿島田駅徒歩 3分)Place:Kashimada Catholic Church
●プログラム
9:30 Registration 受付
10:00 Opening 開会
10:30 Film Showing 映画「バベルの学校」上映
12:00 Lunch Break ランチ休憩
1:00 Bi-cultural Youth Speakers ダブルの子どもからの発言
2:00 Workshop ワークショップ
2:40 Plenary 全体会
3:00 General Assembly & Closing 総会
3:30 Merienda & Clean-up 軽食・片づけ
●主催:カラカサン 移住女性のためのエンパワメントセンター
●問合せ:カラカサン 移住女性のためのエンパワメントセンター
TEL:044-580-4675     

その他のおすすめ情報