トップ > 多文化共生最新情報 > 「災害時外国人支援者講座〜災害時の通訳相談〜」が開催されます。
「災害時外国人支援者講座〜災害時の通訳相談〜」が開催されます。

災害時において外国人は、災害経験の少なさや言語の壁等から精神的に不安定な状況に陥るケースが多いと言われており、相談対応にあたっては、より適切な対応が必要となります。
そこで神奈川県の主催で、通訳・相談対応の技法や心構え等を中心とした講義とシミュレーション訓練の講座が行われます。

●日時:2016年2月20 日(土) 10:00〜12:00
●場所:県立地球市民かながわプラザ 1階 研修室A
〒247-0007 横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1
JR根岸線「本郷台駅」徒歩5分
●テーマ:災害時の通訳・相談対応
●講師:高橋 伸行 氏(多文化共生マネージャー全国協議会理事)
●内容:通訳相談対応シミュレーション 等
●対象:「外国人を支援したい!」という方ならどなたでも申し込み可能です。
●定員;30名(先着順)
●参加:無料
●申込締切:2016年2月12日(金)
※定員の状況により締切日の後も申込み可能になっておりますので、希望の方は応募・問合せ先までご連絡ください。
●申込方法:
(1)名前、(2)所属、(3)電話番号、(4)使用可能な外国語(ある場合)を、以下の宛先までメール又はFAXにてご応募ください。
●応募・問合せ先
神奈川県県民局くらし県民部国際課 企画グループ
TEL:045-210-3748 FAX:045-212-2753(月〜金 8:30-17:15)
E-mail:okabe.7es★pref.kanagawa.jp
※メールを送るときは★を@マークに変えてください。
●主催:神奈川県

その他のおすすめ情報