トップ > 多文化共生最新情報 > 「秦野市二言語教育セミナー」(スペイン語)が開催されます。Conferencia “La importancia y las ventajas del bilinguismo”
「秦野市二言語教育セミナー」(スペイン語)が開催されます。Conferencia “La importancia y las ventajas del bilinguismo”
<スペイン語/Espanol>

在日外国籍児童における二言語教育の必要性やその意義について、外国籍保護者に広く知ってもらうためのセミナーが開催されます。また、秦野市におけるペルー人やブラジル人コミュニティー同士が交流する機会にもなっています。このセミナーはスペイン語のみで行われます。(講師1は英語からスペイン語、講師2は日本語からスペイン語に通訳されます)

●日時:2016年2月11日(木曜日・祝日)13:00〜17:00
●場所:秦野市本町公民館
〒257-0041神奈川県秦野市入船町12-2

●講師:
1.ビルマ・マグサジョ・ライモンド氏(フィリピン人)トロントの就学前教育多文化センター長
1995-2002年 チャイルド・ケア・センター スーパーバイザー
2002年 ドン・バレー・イースト・オンタリオ・イアーズ・センター スーパーバイザー

2.関律子氏 
Red Educativa Japon、秦野市ラテンアメリカ小・中学生のための補習授業を主催、東海大学文学研究科 博士課程前期

3.ソニア・ロメロ氏 心理士(ペルー人)
ペルー心理士学校メンバー、25年間JICAの専門家としてラテンアメリカコミュニティーの問題に関わる、東京都多摩市の学校などでスペイン語の指導に携わる、ラテンアメリカ雑誌の心理コメンテーターおよび小学校における二言語教育の推進を訴える

4.マルセ・ラ・マドリッド氏 マルセインターナショナル代表
日本におけるスペイン語、英語など二言語教育、就学前教育専門家、中央大学・立教大学・早稲田大学スペイン語講師、東京マルセラインターナショナルエデュケーションディレクター

5.ファビオラ・オオシロ氏 秦野スペイン語母語教室代表

●入場:無料
●主催:CRI(チルドレンズ・リソース・インターナショナル)、東海大学、Red Educativa Japon
●問合せ:
メール: rededucativajapon@gmail.com
電話: 080-3752-0212(Fujimoto David)、080-6109-2718(川原 翼)

その他のおすすめ情報