トップ > 多文化共生最新情報 > 市民フォーラム「多様な子ども・若者の『貧困』『学び直し』『自立』を考える」が開催されます。
市民フォーラム「多様な子ども・若者の『貧困』『学び直し』『自立』を考える」が開催されます。

経済的・社会的に多様な課題を抱えつつも、居場所を見い出すことのできない子どもや若者たち…
かれらの「自立」を助け、貧困の連鎖を断ち切るために、今私たちに求められることは何でしょうか?
外国につながる子ども・若者たちの視点から、「多様な子ども・若者の学び直しと自立支援」のあり方を考えます。

●日時:2015年8月22日(土)13:00〜16:00(開場12:30)
●場所:地球市民かながわプラザ会議室
(JR根岸線「本郷台」駅 改札出て左すぐ)
〒247-0007 横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1
●内容:
1.基調講演「多様な子ども・若者の『貧困』『学び直し』『自立』を考える」
首都大学東京名誉教授 乾彰夫さん
2.国や県の「学校・家庭・地域をつなぐ支援」施策から(予定)
文部科学省国際課/神奈川県教育委員会高校教育課
3.パネルディスカッション「外国につながる子ども・若者の居場所から見る子どもたちの今」
鳥山洋さん(横浜翠嵐高校定時制)・共催三団体・外国につながる若者
コメンテーター:乾彰夫さん
●資料代:500円
●申し込み期限:8月15日(土)
●申し込み・問い合わせ:
次の項目についてメールまたはFAXにてお知らせください。
①氏名、②所属、③連絡先(メールアドレスまたは電話番号)
NPO法人多文化共生教育ネットワークかながわ(ME-net)
TEL&FAX: 045-896-0015(月・水・金 10:00-17:00)
E-mail:info★me-net.or.jp(事務局)
★を@マークに変えて送信してください。
●共催:社会福祉法人青丘社、NPO法人ABCジャパン、NPO法人多文化共生教育ネットワークかながわ(ME-net)
●チラシはこちらからダウンロードしてください。
http://www15.plala.or.jp/tabunka/2015forum.pdf

その他のおすすめ情報