トップ > 多文化共生最新情報 > 「日本語を母語としない方の公立高校入学のためのガイドブック学習会」が開催されます。
「日本語を母語としない方の公立高校入学のためのガイドブック学習会」が開催されます。

外国につながりを持つ子どものいる家庭にとって、高校進学は高いハードルです。高校を卒業することは、夢のような目標ともいえます。外国につながりを持つ中学世代にアドバイスをしている支援者・通訳・教員の方で、ガイドブックをしっかりと理解したい方、今まで聞けなかった質問がある方などに参加して貰いたいです!

●日時:2014年10月4日(土)14:00〜15:30
●場所:川崎市国際交流センター(東横線「元住吉」駅より徒歩約11分)
   川崎市中原区木月祇園町2−2
●対象:外国につながりを持つ中学世代の支援者・通訳・教員
●定員:20名(先着順)
●参加費:無料
●講師:島本エルネストさん(NPO法人多文化共生教育ネットワークかながわ(ME-net))
※島本さんは、「公立高校入学のためのガイドブック」の作成を神奈川県教育委員会と進めてきました。
●申込み:参加する方の名前と連絡先(住所と携帯電話番号)、参加動機、所属(あれば)を書いて、メールを送ってください。受付のメールが返信されて受講許可(申込完了)となります。
※メールを送るときは★を@マークに変えてください。
●主催・問合せ・申込先:多文化活動連絡協議会
E-mail:mc.tabunka★gmail.com
※メールを送るときは★を@マークに変えてください。

その他のおすすめ情報