トップ > 多文化共生最新情報 > 「2013年度ふれあい館多文化交流学級Ⅰ 伝えたい私の想い・・・受けとめる心~移民する・学ぶ・生きる~&ライフヒストリースライド&ウリハッキョ ミニ作品展」が開催されます。
「2013年度ふれあい館多文化交流学級Ⅰ 伝えたい私の想い・・・受けとめる心~移民する・学ぶ・生きる~&ライフヒストリースライド&ウリハッキョ ミニ作品展」が開催されます。

川崎市ふれあい館・川崎市教育委員会が主催する催しです。第1回は10月19日に開催済みです。

(以下は、主催者からのメッセージです)
ふれあい館高齢者識字学級(ウリハッキョ・韓国語で私たちの学校)では、「在日の生活史を語り継ぎ、資料として残し、次世代の人びとに発信していく」ことを大きな目標に、2004年から取り組みをすすめてきました。数年前からは、日系ペルー、ブラジルの高齢者の方々も仲間に加わりました。今回の講座では、「語り部」活動の中心を担ってきた在日コリアン一世と共に、「自分史」を自筆で書いてきた日系人移民女性の発表も行います。そして、新たな試みとして、自分史を下に、次世代の若者に「スライド」を作ってもらいました。「映像」化される中で、さらなる「語り」が生まれ、「伝えたい想い」と向き合う「受けとめる心」の出会いと交流実践を発信します。
ぜひ、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

第2回 2013年10月22日(火) 10:00~12:00
●テーマ:<学ぶ>『学校に行きたかった』・・学びへの想いを語る識字フォーラム
●講師:徐類順さん(在日コリアン1世)、朴春秀さん(ニューカマーコリアン1世)、鈴木宏子さん(コーディネーター)

第3回 2013年11月2日(土) 15:00~17:00
●テーマ:<移民する②>「沖縄からペルーに渡ったお父さん」~自分史&ライフヒストリースライド~
●講師:大城正子さん&首都大学東京丹野清人ゼミ学生協働実践

第4回 2013年11月9日(土) 15:00~17:00
●テーマ:<生きる>在日コリアン一世~女性の想い~&ヒストリースライド
●講師:金芳子さん(在日コリアン1世)鈴木宏子さん(コーディネーター)&首都大学東京丹野清人ゼミ学生協働実践

第5回 2013年11月12日(火) 10:00~12:00
●テーマ:<交流ワークショップ>コリア料理&ペルー・ブラジル料理~多文化な料理を作り、伝統の味への想いを学ぶ~
●講師:太田陽子さん(コーディネーター)、橋本みゆきさん(コーディネーター)

<共通事項>
●主催:川崎市ふれあい館・川崎市教育委員会
●料金:無料
●場所:3回目・4回目は「ふれあい館」、2回目・5回目は桜本保育園
川崎市ふれあい館(川崎駅東口から臨港バス「大師」行きあるいは「三井埠頭」行きで「四ツ角」下車徒歩5分)
桜本保育園(川崎駅東口バスターミナル9番乗場から臨港バス「大師」行きバス乗車約10分「桜本」下車徒歩約5分)
ふれあい館へのアクセス情報:http://www.seikyu-sha.com/fureai/?page_id=30
桜本保育園へのアクセス情報:http://www.seikyu-sha.com/hoikuen/?page_id=5
●申込方法:電話(044-276-4800)、FAX(044-287-2045)、Email(fureaikan@seikyu-sha.com)にて名前、連絡先、参加希望の回をお知らせください。

その他のおすすめ情報