トップ > 多文化共生最新情報 > 【終了しました】(公財)かながわ国際交流財団 学習会 『外国につながる子どもを支える環境づくり ~多角的な子ども理解と支援のために~
【終了しました】(公財)かながわ国際交流財団 学習会 『外国につながる子どもを支える環境づくり ~多角的な子ども理解と支援のために~
2013年6月15日に、下記の学習会を開催しました。参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました。

簡単な報告はこちらです。
http://www.facebook.com/kanagawaIF#!/kanagawaIF/posts/480309962047784

お申し込みいただいたのに、定員の関係で参加をお断りしてしまった方もいらっしゃいましたが、
今後も、外国につながる子ども支援に関する学習会やフォーラムを開催していきますので、
詳細が決まりましたら、お知らせします。

==================================
以下は、開催に際して発信した情報です。
==================================
(公財)かながわ国際交流財団 学習会
『外国につながる子どもを支える環境づくり ~多角的な子ども理解と支援のために~』

外国につながる子どもの背景や言語環境は多様ですが、学習や学校生活への適応で困難に直面している場合も少なくありません。また、発達障害の疑いのある子どもの対応に困っている学校の先生や支援者の方も多いのではないでしょうか。そのような悩みを持つ支援者を対象に、事例の共有、グループワークを通じて、子どもの背景理解やよりよい支援方法のあり方を考える機会にしたいと考えています。

【日 時】 2013年6月15日(土)14:00~16:30
【会 場】 神奈川韓国会館 7階ホール(横浜駅きた西口より徒歩5分)
http://www.mindan-kanagawa.com/about/access/
【対 象】 外国につながる子どもの支援に関わる先生、支援者の皆さん
【定 員】 30名(先着順)
【参加費】 無料
【講 師】 近田由紀子さん(大阪大学大学院連合小児発達学研究科)
(プロフィール)
小学校教員として長年にわたり学校現場で教育を実践。帰国子女教育研究指定校、日本人学校、文部科学省実務派遣研修等の経験を生かして、授業改善、体制づくり、関係機関との連携に尽力してきた。多言語・多文化環境にある子どもの発達について学びたいという思いから、現在、大学院で外国人の子どもの発達について研究を行っている。
【内 容】
・講師より話題提供
・気になる子どもについての情報共有、意見交換
・グループワーク 他

【お申込み方法】
下記連絡先まで、「お名前」「ご所属」「連絡先(電話番号・メールアドレス)」をお知らせください。
【お申込み・お問合せ】
公益財団法人かながわ国際交流財団
多文化共生・協働推進課
TEL:045-620-0011
FAX:045-620-0025
e-mail:tabunka@k-i-a.or.jp
==================================
その他のおすすめ情報