トップ > 多文化共生最新情報 > 21世紀かながわ円卓会議第2回ミニシンポジウム「多⽂化共⽣のための教育とは〜若い世代と共に考える〜」が開催されます(横浜市)
21世紀かながわ円卓会議第2回ミニシンポジウム「多⽂化共⽣のための教育とは〜若い世代と共に考える〜」が開催されます(横浜市)
(主催者からのメッセージ)

今回のシンポジウムでは、「教育」という切り⼝から、日本、中国、朝鮮、ペルー、パキスタンなど多様なルーツを持つ若い世代のスピーカーと共に、多⽂化共⽣を進める上で⼤切な視点について皆さんと共に考えたいと思います。
皆さんぜひご参加ください。

●テーマ:「多⽂化共⽣のための教育とは〜若い世代と共に考える〜」
●スピーカー:
・佐々木聖瞾
・星玖藤原愛紗
・車世鎮
・天野萌 ほか
●ファシリテーター:
・山根俊彦(認定NPO法人多文化共生教育ネットワークかながわ理事)
・柳晴実(外国籍県民かながわ会議元委員/NPO法人かながわ外国人すまいサポートセンター)
●日時:2019年12月14日(土)14:00~17:15
●場所:神奈川中⼩企業センタービル14階多⽬的ホール(JR・横浜市営地下鉄「関内駅」から歩いて5分)
 神奈川県横浜市中区尾上町5-80
 地図はこちら:https://www.kipc.or.jp/about_kip/access/
●定員:30名(先着順)
●対象:どなたでも
●参加費:無料
●申し込み締切:2019年12月8日(日)
●申し込み:
必要事項をメールまたはFAXに書いて、かながわ国際交流財団までお申し込みください。
【必要事項】
・名前
・所属
・住所(市町村名まで)
・電話・FAX
・E-mail
・このシンポジウムのことをどこでお知りになりましたか?
・多⽂化共⽣のための教育として求められるものは?(※任意記入)

●主催・申し込み先:
(公財)かながわ国際交流財団
E-mail:entaku@kifjp.org
FAX:046(858)1210
問い合わせ先:担当 西山・清水
TEL:046-855-1821
●イベントページ: http://www.kifjp.org/ace/round_table
●チラシはこちら(PDF)からご覧になれます。

*本ミニシンポジウムは3回シリーズの第2回目です。第3回は、2020年2月15日(土)午後に鈴木江理子さん(国士舘大学教授)を招いて2年間のまとめとなる総括シンポジウムを開催します。
その他のおすすめ情報